株価とPER

11月のトランプ次期大統領当選から

円安と株高、いわゆるトランプ相場が継続中。

現在の株価は、高いのか安いのかをPER(1株利益の何倍の株価になっているか)にて確認すると約17倍。近年1999年からの

PER推移は約10~50倍超えまでの間で幅広い。

そのことから言えそうなのは、割高とも思えないということ。

前回のブログで、年内に1回下げてとか予想しましたが

このまま年末まで上がり続けるのかな~、なんて思う今日このごろ。

相場はよめません(^^;)

 

現在のPER他指標:

国内株式指標 :株式 :マーケット :日経電子版

 

1999年からのPER推移:

株式投資の王道は「割安で買う」ことだ!割安度の代表的指標2つ、PERとPBRの使い方と日経平均とPER、PBRを絡めたチェック法も紹介|ダイヤモンドZAi最新記事|ザイ・オンライン

 

現在の成績:
資産額  103.6万円 +約13%
元資金  92万円(冬のボーナスから+30万円追加)

 

保有銘柄:
イオンフィナンシャルサービス 100株
アルデプロ 1,000株
クックパッド 200株(12/2買い)